MENU

 高校時代の友人は自分と同じような境遇で、ブサメンで内気な性格の男でした。
彼も僕も昔から女性には全く縁がありません。
女友達すらまともに作ることもできなくて、中学高校大学と男ばかりの世界で生活を送っていました。
大学生になるとやっぱり人が多くなりますから、出会いのチャンスも拡大するんじゃないかって期待を持っていました。
しかしブサメンなのと内向的な性格が災いして、女性と接触する機会を得ることができませんでした。
これは社会人になるとさらにひどいものになり、出会いというもの自体がなくなってしまっていました。
そしていつしか年齢も30歳を超えて、未だに童貞という状況に置かれていました。
セックスを早く経験しなければ、男として恥ずかしいという事ばかり頭にあるのですが、積極的な行動ができない僕にとってみると女性との経験はかなりハードルが高いものになっていました。
こんな性格だから風俗に行くような事もありませんし、結果オナニーで性処理をするだけの日々を送っていたのです。
自分と同様の友達が、神待ちを使って筆おろしをしてもらったなんて報告を受けた時は信じられなかったのです。
自分と同じような立ち位置の男が、知らない女性と知り合っていきなりセックスを経験して童貞卒業をしてしまうなんて、作り話だって気持ちがありました。
しかし彼の興奮した様子は、作り話をしているようには見えませんでした。
LINEのトークから無料通話を始めていくと、物凄い舞い上がった状態の彼がいたのです。
「本当にセックス成功しちゃったんだよ!
インターネット使って家出している女を見つけて宿泊させただけなんだけど、セックスOKでさ!
初めてオマンコの穴に挿れられたんだよ!!」

彼の発言は全てが衝撃的でした。